必見!自信がつく魔法の言葉!さぁ大声で叫んでみよう!!

The following two tabs change content below.
『別名 : タザウルス』 起業を志す全ての人と仲良くなってみたいという野望を持つ怪獣。「起業したい!」というパワーに無限大の可能性を感じている。  ※豆知識 : 今猛烈にアベンジャーズにハマっており、日頃から自分がアイアンマンになって空を飛び回る妄想を繰り広げている。

普段から自分に自信が持てなくて悩んでいるというあなた!

毎日声に出して言うだけで自然と自信が身につく魔法の言葉があるのです!!

気になりますか?

気になりますよね??

吉川
おお!!
山本
なんだなんだ!?
石上
気になるっ!!
ぱんちゃ
なにかしら?

 

では早速その魔法の言葉を見てみましょう!!

 

自信が出る魔法の言葉

さぁ!では早速その魔法の言葉を大声で叫んでみましょう!!

いいですか??大声ですよ!!

あ、でもパブリックな場にいるのであればそれなりに声の大きさは調整してくださいね!

 

 

 

 

 

いきますよぉ~!!

 

 

 

 

 

 

 

せぇ~のっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子「私はカワイイ!!!」

男の子「俺はカッコイイ!!!」

吉川
お…おれは…
山本
あ…ああ…
石上
…………
ぱんちゃ
わたしは超カワイイ!!!!!

 

あれれ??

ぱんちゃ以外のみんなはどうしちゃったのかな??(笑)

 

 

あなたはどうでしたか??

言えましたかね??

 

気持ちよく叫んだぱんちゃ

ぱんちゃはとても気持ち良く叫んでましたね。

その姿には少しの迷いも見えませんでした!

ぱんちゃ
そんなの当然よ!私はパンダ界の黒木メイサなんだもの!

「パンダ界の黒木メイサ」については触れませんが、ぱんちゃは自分にとても自信を持っているようですね。

ぱんちゃ
当たり前よ!だって私はパンダ界の水原希子なんだもの!

そうですか。とにかく、ぱんちゃは自分はカワイイと自分自身が信じているからこそ、あそこまで気持ちよく叫ぶことができたんですね。

ぱんちゃ
そうよ!私はパンダ界の新垣結衣なんだもの!

さっきまでと系統が違いますね。まぁ細かいことはいいでしょう。

なんにせよ、ぱんちゃは自分を信じる気持ちが自身へと繋がっているようです。

 

気持ちよく言えなかった組

ところで、吉川くん、山本くん、石上くんは叫ぶどころか言うことすらできていませんでしたね。

吉川
いやぁ、そりゃあ…ねぇ…
山本
うん…ねぇ…
石上
…………

石上くんは喋ることすらできなくなってしまったようですね。

じゃあ吉川くん、もう一度やってみましょうか。

今度は大きな声じゃなくていいですよ。

とりあえず「俺はかっこいい」って言ってみてください。

吉川
オレは…カッコイイ…

はい!よくできました!

吉川
あの…これで本当に自信がつくんですか…?逆にメンタルやられたような気がするんだけど… 石上なんてさっきから一言も喋れてないし…
石上
…………

大丈夫!

この魔法の言葉は、吉川くんたちみたいに自分に自身のない人にはうってつけなんです!

 

つまりどういうことなの…?

結局言いたいことは、自分に思い込ませろってこと。

自分のことをカワイイ、カッコイイってぱんちゃみたいに自信を持って言える人ってむしろ少数派です。

でも、言えない多数派の人たちも自分がカワイイ、カッコイイと思いたいんです!

ただ、その自信を持っていないからそう思えない。

吉川
だって今までカッコイイなんて言われたことないし…
山本
言われたことはあるにはあるけど自分ではそう思えないし…

そう!山本くんそこに原因があるんです!!

山本
???

自分がカッコイイという自信を持てない一番の原因は、人から言われないからではないんです。

自分が今までそう思ってこなかったからなんですよ!

そもそも自分のことをカッコイイと思ってるかどうかなんて、他人がどう言おうが関係ないことです。

いくらいい服を着て、いい靴を履いて、いくらカッコつけたとしても、その人自身が自分はカッコイイと思っていなければその魅力は半減してしまいます。

吉川
そうかぁ…毎日言い続けたら、本当に自分がカッコイイと思えるようになるの??

そうです!

今まで吉川くんが自分のことを「カッコよくない」と思い続けて、吉川くんの心に自分で擦り込んできたように、今度は「カッコイイ」を何回も言い続けて吉川くんの心に「カッコイイ」を擦り込んであげるのです!

最初は言いながらどこかもどかしいような、歯がゆいような気持ちになると思います。

それがぱんちゃみたいに何の抵抗も無く言うことができるようになれば、その時にはきっと見える世界も変わっているはずですよ!

今回はわかりやすい例として「カワイイ、カッコイイ」としましたが、「自分は仕事ができる!」でも「自分は頼りがいのある人間だ!」でもなんだっていいんです!

吉川
そうか!よくわかんないけど言い続ければいいんだな!
山本
言うだけならタダだもんな!俺もやってみよう!

その意気です!

ぱんちゃは引き続きその美貌と自信を保ち続けてくださいね!

ぱんちゃ
まかせなさい!私はパンダ界のぱるるなんだもの!

はい、ありがとうございました!

 

 

 

石上
…………はっ…!俺は一体……あれ、話終わってる…?

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『別名 : タザウルス』 起業を志す全ての人と仲良くなってみたいという野望を持つ怪獣。「起業したい!」というパワーに無限大の可能性を感じている。  ※豆知識 : 今猛烈にアベンジャーズにハマっており、日頃から自分がアイアンマンになって空を飛び回る妄想を繰り広げている。