起業家を目指すなら絶対に頭に入れておきたい5つのレイヤーの話

The following two tabs change content below.
『別名 : タザウルス』 起業を志す全ての人と仲良くなってみたいという野望を持つ怪獣。「起業したい!」というパワーに無限大の可能性を感じている。  ※豆知識 : 今猛烈にアベンジャーズにハマっており、日頃から自分がアイアンマンになって空を飛び回る妄想を繰り広げている。

どーも!RYOICHIです!

 

今日は、僕が師匠にしている方に教わった話を紹介したいと思います。

ビジネスの世界において、人は5つのレイヤー(階層)に分けられるそうです。

起業を目指している人にとっては大事なことなので、ぜひ頭に入れておくことをオススメします。

 

ビジネスにおける5つのレイヤー

1.社会のために事業を作る人 (取締役、ファウンダーなど)

2.事業のために目標とする数字を作る人 (部長など)

3.数字のためにタスクを作る人 (課長など)

4.タスクに時間を使う人 (真面目に働く人)

5.ただ時間を使う人 (サボリーマン)

この5つのレイヤーで構成されているといいます。

これらのレイヤーの人々は、それぞれどういったことをしているのでしょうか。

 

1.社会のために事業を作る人 (取締役、ファインダーなど)

パン田
これからの時代は私のような美人キャリアウーマンの活躍が重要になってくるわ。私のような美人キャリアウーマンがもっとビジネスの世界に出ていけるようなサポートをするサービスを作りましょう!
タザウルス
(美人…??)は、はい!!

※彼らの会話の内容に根拠はありません。

このレイヤーに属する人は、世の中を見渡しながら、「どういったことが必要とされているのか」「何があれば世の中が良くなるのか」ということを常に考えています。

世の中の動きやトレンドを見て、今人々に必要とされるものは何なのかを見つけ出す人です。

こういった人は常に問題意識を持っていたり、世の中の動向に注意を向けています。

情報収集にも余念がなく、情報をただ鵜呑みにせずに疑問や疑いを持ったり、あらゆる方向から情報を見るスキルを持っている必要があります。

 

2.事業のために数字を作る人 (部長など)

タザウルス
これから美人なキャリアウーマンがどーのこーのな事業を展開していく。メルマガの会員数を10万人まで増やして、顧客リストの獲得に注力せよ!
石上
「美人な」って…必要っすか?
タザウルス
そこは俺も知らん!しかしパン田様が仰るんだから重要なんだろう。とにかく美人なキャリアウーマンだ!会員数10万人だ!!
石上
は、はいっす!!

※彼らの会話の内容に根拠はありません。

このレイヤーの人は、先程のレイヤーの人が考えた事業を実現するための、KPI(数値目標)を考えます。

指標となる数字がたくさんある中で、どの数字を重視するべきなのか、どの数字を上げれば事業を実現できるのかを見極め設定します。

ここで注力するべき数字を間違えてしまうと、進む方向を間違えて、事業の実現まで遠回りをしなければいけなくなってしまいます。

 

3.数字のためにタスクを作る人

石上
美人なうんちゃらかんちゃらでメルマガ会員10万人を目指すことになった。各自LPの制作、サイトの作成とSEO対策、(などなど)に取り掛かってくれ!
山本
美人ってなんすか??
石上
理由は聞くな。よくわからんが美人の方がいいだろ。
山本
そっすね!かしこまりやした!

※彼らの会話の内容に根拠はありません。

次に、決められた数字を達成するためのタスクを作る人がいます。

この数字を達成するためには、具体的にどんな施策をしていかなければならないのか、それをするためにはどのくらいの人員が必要なのか、ということを細かく決めていきます。

ここもできる限り、正確で緻密なタスクを立てる必要があります。

 

4.タスクに時間を使っている人

山本
おい、これやっとけ
吉川
ういっす~

※彼らの会話の内容に根拠は…あ、ここはいいか(笑)

そしてそのタスクを真面目に、そして正確にこなす人がいます。

サラリーマンやアルバイトをしているほとんどの人がこれに属します。

 

5.ただ時間を使っている人

吉川
さ、やるかぁ~…………Zzzzz…………

※こういうこと、あるよね!!(ペロッ★)

これに属する人はいわゆるサボリーマンなどと言われる人たちですね。

とにかく時間さえ過ぎればお金が発生するという考えを持っているので、最低限のことだけをし、最低限の給与を得ます。

 

起業家にとって1~3の能力は必須

もしあなたが起業を目指すのであれば、今挙げた1~3の能力は必ず身につけなければなりません。

つまり、自分で事業を見つけ、そのためのKPIとタスクを設定する能力です。

 

私たちのほとんどは4または5のレイヤーに属しています。

今の日本の教育では、1~3の能力を身につけることはできません。

自分で目標と課題を見つけて、達成までの現実的な道筋を作る。

そういった練習をする機会がほとんどないのです。

ですから、起業したいと思った人のほとんどは、ちゃんとした計画を立てられずに、また、計画の立て方がわからずに闇雲に行動して成果が出ず、諦めてしまうのです。

 

この能力をいかに失敗を繰り返して身につけていくか、これが起業家として生きる上で最大の課題なのです。

 

まとめ

起業家を目指すのであれば、

1.社会のために事業を作る

2.事業のために目標とする数字を作る

3.数字のためにタスクを作る

この3つのスキルを身につけることが絶対必要条件!

 

と、教えてもらいました(笑)

起業初心者の人は、初めて聞くって言う人も多いのではないでしょうか?

僕は「おおおおおおすげええええええかっけええええええなりてええええええ」って思いましたね(笑)

 

じゃあ具体的にどんな風にそのスキルを身につければいいのかってことは、また今度別の記事で解説しますね。

今日はこの辺で!

 

 

 

 

===ここまで読んでくれたあなたにプレゼント!===

 

起業して人生を変えたい!

あなたもそんなことを考えてはいませんか?

 

  • 独立して自分の力でお金を稼ぎたい。
  • 自分がやりがいを感じられる仕事をしたい。
  • 会社のうっとうしい人間関係から解放されたい。
  • 今の会社の中で一生を終えるのは嫌だ。
  • 起業して実績を積み、自分に自信を持ちたい。
  • 一度きりの人生、自分のやりたいことを追求したい。

 

起業したい理由は様々あると思います。

 

しかし、

起業って言っても何から始めればいいのかわからない

自分には人に売れる商品なんて持っていない

勉強はしているが、未だに行動には踏み出せていない

このようなことが原因で何もできないでいるのではありませんか?

 

そんなあなたのために、7日間集中メール講座

【あなたの起業が始まる7日間!まずはあなたの商品を見つけよう!】

をプレゼントいたします。

 

このメール講座では、

実績や経験がなくても、自分だけの商品が見つかる

ビジネスを始める上でもっとも重要なあなたの「価値」が見つかる

人の役に立つ(売れる)商品の設計ができる

という内容について実践的なワークを行っていきます。

自分の商品を持つことで、あなたの今後の方向性も見えてくるはずです。

 

ぜひ、このメルマガに登録して、あなたのビジネスの第一歩を踏み出しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『別名 : タザウルス』 起業を志す全ての人と仲良くなってみたいという野望を持つ怪獣。「起業したい!」というパワーに無限大の可能性を感じている。  ※豆知識 : 今猛烈にアベンジャーズにハマっており、日頃から自分がアイアンマンになって空を飛び回る妄想を繰り広げている。