すぐに立ち直れる人と立ち直れない人の決定的な違い。

The following two tabs change content below.
『別名 : タザウルス』 起業を志す全ての人と仲良くなってみたいという野望を持つ怪獣。「起業したい!」というパワーに無限大の可能性を感じている。  ※豆知識 : 今猛烈にアベンジャーズにハマっており、日頃から自分がアイアンマンになって空を飛び回る妄想を繰り広げている。

どーもRYOICHIです!(@RyoichiTazaki

 

立ち直れない程のショックな出来事が起こったとき、誰だって最初は落ち込んでしまうものです。

しかし、それでもすぐに立ち直れるっていますよね。

いつまでも落ち込んでいる人からすれば、そういう人ってすごくうらやましく感じるでしょう。

ではその違いってどこにあるのでしょうか。

 

その差はズバリ、「自分が見えている」ということ

2002

すぐに立ち直れない人というのは、自分が見えていません。

自分が見えている、というのは、「現状の自分」「なりたい自分」の2つが分かっているということです。

逆に、すぐに立ち直れない人やいつまでもふさぎ込んでいる人というのは、これが分かっていません。

両者の決定的な違いはここにあるのです。

 

「現状の自分」「なりたい自分」

それは何となくわかってるつもりなんだけどなぁと思っている方、‟何となく”ではダメなんです!

特に「なりたい自分」に関しては、「現状の自分」と違って今存在していないものですから、よりはっきりイメージできる必要があります。

「現状の自分」と「なりたい自分」を知っているということは「自分のやるべきこと」を知っているとも言い換えれられるでしょう。

目指すもの、やるべきことがある人は、どんなことがあっても迷わないのです。

 

まずは「現状の自分」を知ろう

2003

「現状の自分」を知るとはどういうことでしょうか。

それは「自分は◯◯が一番大切だと思って生きている」ということをはっきりさせることです。

つまりあなたが生きているうえで一番大切にしている価値観です。

これがはっきりわかっていれば、あなたの目指している方向、「なりたい自分」もおのずと見えてきます。

 

ではそれを知るためには何をしたらいいのでしょうか。

その方法はとても簡単です。

紙にペンで自分のことをひたすら書いていくだけです。

あなたの好きなこと、良くないと思うことをひたすら書き出していって、分析するのです。

それについてはこちらの記事で詳しい手順を説明しているので、是非こちらを読んでみてください。

↓↓↓

自分を変えたい人必見!!自分の価値観を知るための5ステップ

 

上記の手順を行っていく中で気を付けてほしいのは、あれも大事、これも大事とならないようにすることです。

先程も書いたように、あなたの一番大切にしている価値観を見つけてください。

大切にしている価値観が複数あることは悪いことではありませんし、むしろ当然のことです。

しかし、どれが一番大切なのかを決めていないと、いざというときに迷うことになります。

あれも大切だと思うけど、これも大切だしなぁ…

これではいろいろな価値観を大切にしているというよりは、何に関しても中途半端な価値観しか持っていないということになってしまいます。

あなたの一番大切にしている価値観とは、何があっても揺るがない価値観のことです。

確かにこれも大切なんだけど、やっぱり私はこれが一番大切!!

この考え方を持ってれば、あなたの足は自然と進むべき方向に向いていくことでしょう。

 

最後に

大切にしている価値観というのは、人間誰でも持っているものです。

その中でも、自分が一番大切にしている価値観というのをしっかり説明できる人は、日々前に進んでいます。

自分の進むべき方向がみえているからです。

あなたも自分の価値観を見つけて前に進み出しましょう!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『別名 : タザウルス』 起業を志す全ての人と仲良くなってみたいという野望を持つ怪獣。「起業したい!」というパワーに無限大の可能性を感じている。  ※豆知識 : 今猛烈にアベンジャーズにハマっており、日頃から自分がアイアンマンになって空を飛び回る妄想を繰り広げている。