【完全図解】このパズル解ける?「目標」と〔目的〕は全然違うぞ!

The following two tabs change content below.
『別名 : タザウルス』 起業を志す全ての人と仲良くなってみたいという野望を持つ怪獣。「起業したい!」というパワーに無限大の可能性を感じている。  ※豆知識 : 今猛烈にアベンジャーズにハマっており、日頃から自分がアイアンマンになって空を飛び回る妄想を繰り広げている。

目標に向かって頑張ろう!というとき、

「目標」〔目的〕〈理想〉【モチベーション】《やる気》

という言葉がよく使われます。

 

あなたはこの言葉のそれぞれの意味がちゃんと答えられますか?

 

ちょっと試してみましょう。

 

このパズルを解いてみてください。

問題:下の図には、

・目標 ・目的 ・理想 ・モチベーション ・やる気

の言葉がそれぞれ入ります。

全て埋めてみてください。

2802

 

 

 

 

 

できました?

 

できたら下へ↓↓↓

 

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

 

正解はこちら!!

 

2803

 

どうでした?

 

これらの言葉の意味や位置関係をしっかり押さえて使ってる人って意外と少ないんじゃないでしょうか。

 

「目標」と〔目的〕と〈理想〉の位置関係、【モチベーション】と《やる気》の意味の違い。

これらがちゃんとわかっていない人は、

「やる気さえあれば目標を達成できる!」とか、

「モチベーションを上げて頑張ろう!!」などということを言います。

 

これは間違っています!

 

これらの言葉の違いが分かっていれば、あなたの「目標」や〈理想〉に対する意識も自然と変わってきます。

 

今日はこれらの言葉の違いについて、図を使ってできるだけわかりやすく説明したいと思います。

 

 

その前にもう1問!

じゃあもう一度パズルを解いてみましょう!

えええええまた?なんて言わないでくださいね(笑)

 

次は「北海道に旅行に行く」というテーマで同じパズルを解いてみてください。

問題:下の図には、

・北海道 ・車で行く ・時計台を見る ・じゃらんを読む ・飛行機で行く

・いくらを食べる ・北海道に行きたい!(という気持ち) ・札幌ラーメンを食べる

・電車で行く ・ネットで北海道について調べる ・函館の夜景を見る ・るるぶを読む

の言葉がそれぞれ入ります。

全て埋めてみてください。

2804

あ、今「項目多すぎてめんどくせえよ!」って思ったでしょ?(笑)

 

 

 

仕方ないですね。

 

 

 

 

では早速答えを。

2805

だからなんだって思いました?

いやいやいやいや、この「北海道に行きたい!」の図こそが、

「目標」〔目的〕〈理想〉【モチベーション】《やる気》の位置関係を的確に表しているんです!

 

 

「目標」〈理想〉〔目的〕の違い

ではここからは、前回の記事、『これは絶対に押さえるべき!“生きた”目標を立てる「目標設定の3大要素」』で出てきた「引き締まった体になるために筋トレをする!」という吉川くんの例も使って見ていきましょう。

吉川
前回の記事を読んでいなくてもわかるようになってるんで安心するッス!

 

まず、旅行の例と筋トレの例をそれぞれ並べてみます。

2806

旅行の場合、

〈北海道に行きたい〉という〈行き先〉、

北海道に行ったら〔いくらを食べたい、時計台を見たい〕という〔目的〕、

北海道に行くために「飛行機で行こう」という「手段」、

この3つに分解できます。

同じように、筋トレの場合は、

〈引き締まった体になりたい〉という〈理想〉、

引き締まった体になって〔体力をつけたい、洋服の幅が広げたい、モテたい〕という〔目的〕、

引き締まった体になるための「筋トレで体重5キロ減、体脂肪率10%減」という「目標」

この3つに分解できます。

 

さて、ここからそれぞれの言葉の意味を説明していきます!

 

「目標」とは

先程の図を見て、「目標」と「手段」って意味違うんじゃないの?って思った方、もちろん言葉の意味は違います。

しかし、

〈北海道〉に行くために「飛行機」を使う

と、

〈引き締まった体〉になるために「筋トレで体重5キロ減、体脂肪率10%減」を達成する。

比べてみると同じような使い方ですよね?

「飛行機」も「筋トレで~」も、〈理想〉や〈行き先〉に向かうための「手段」という意味で使われています。

〈北海道〉に行くために「電車」や「車」を使ってもいいように、

〈引き締まった体〉になるために「食事制限をして体重5キロ減」や「毎日ジョギングをして体重5キロ減」という目標を立てても良いのです。

「目標」は〈理想〉に向かうためにどのような方法を取るかという「手段」なのです。

 

〈理想〉とは

〈理想〉にあたる部分は、「北海道に行きたい」と「引き締まった体になりたい」です。

これも〈行き先〉と〈理想〉じゃ違うんじゃないの?と思うかもしれませんね。

しかし、ここでこの2つに共通しているとは、どちらも状態〉を表しているということ。

ここに数字など具体的なものが入ってしまうと、それは〈行き先〉や〈理想〉ではなくなってしまいます

「北海道で海鮮丼を食べたい」と言ったらそれは〔目的〕ですし、「体脂肪10%の引き締まった体になりたい」といったらそれは「目標」になってしまいます。

〈理想〉とはあくまで抽象的で、あなたが〔具体的にやりたいこと〕に手が届く〈状態〉のことをいうのです。

 

〔目的〕とは

目的はわかりやすいですね。

旅行の場合は、〈北海道〉に行ったら〔いくらを食べる〕、

筋トレの場合は、〈引き締まった体〉になったら〔服のサイズを広げる〕。

つまり〔目的〕は、〈理想〉の自分になったら〔やりたいこと〕または〔できること〕となります。

 

【モチベーション】と《やる気》の違い

こちらも図で説明しましょう。

2807

では早速、解説です。

 

【モチベーション】とは

まず、多くの人が勘違いしていることとして、モチベーションは上げ下げするものではありません。

【モチベーション】とは、もともと【動機づけ】という意味です。

つまり、〈理想〉またはその先の〔目的〕に憧れて【そうなりたい】と思う気持ちです。

〈引き締まった体になりたい〉という〈理想〉があり、必死に筋トレしている時はもちろん【そうなりたい】という気持ちはありますし、

〈引き締まった体になりたい〉という〈理想〉があっても家でダラダラしてしまった、そんなときも【そうなりたい】という気持ち自体はあるのです。

【モチベーション】は本来、常に一定であるものなのです。

 

《やる気》とは

先に言ってしまうと、《やる気》は【モチベーション】から引き出すものです。

旅行の場合、【北海道に行きたい】と思ったら、じゃらんやるるぶを読んだり、ネットで北海道のことを調べたりしますよね?

そうして、〈北海道〉に対する《期待感》《ワクワク感》を高めます。

筋トレの場合は、【引き締まった体になりたい】という思いがあるから、カッコイイ体格のお兄さんや、スラッとした服を着ている人、またはモテモテのお兄さんを見て《やる気》を高めるのです。

逆を言えば、興味のないもの、なりたくないものに関しては《やる気》は発生しません。

【インテリ系の頭脳派イケメンになりたい】という人は、マッチョを見ても《やる気》は一切起きないですよね。

 

まとめ

最後にもう一度、全体の図を貼っておきます。

2803
「目標」…〈理想〉に向かうためにどのような方法を取るかという「手段」

〈理想〉…〔目的〕に手が届く〈状態〉

〔目的〕…〈理想〉の自分になったら〔やりたいこと〕または〔できること〕

【モチベーション】…〈理想〉またはその先の〔目的〕に憧れて【そうなりたい】と思う気持ち

《やる気》…【モチベーション】から引き出すもの

 

 

いかがでしたか?

 

それぞれの言葉の意味や位置関係が理解できていれば、あなたの理想へ向けた計画はさらに的を得たものになるでしょう。

 

また、あなたが行き詰ったときに、どこが欠けているのか、どこが弱いのか、ということが明らかになるはずです。

 

あなたも一度、自分の計画をこの図に当てはめてみてはいかがですか?

 

目標を立てたい方はこちら↓↓↓

これは絶対に押さえるべき!“生きた”目標を立てる『目標設定の3大要素』

 

 

 

 

===ここまで読んでくれたあなたにプレゼント!===

 

起業して人生を変えたい!

あなたもそんなことを考えてはいませんか?

 

  • 独立して自分の力でお金を稼ぎたい。
  • 自分がやりがいを感じられる仕事をしたい。
  • 会社のうっとうしい人間関係から解放されたい。
  • 今の会社の中で一生を終えるのは嫌だ。
  • 起業して実績を積み、自分に自信を持ちたい。
  • 一度きりの人生、自分のやりたいことを追求したい。

 

起業したい理由は様々あると思います。

 

しかし、

起業って言っても何から始めればいいのかわからない

自分には人に売れる商品なんて持っていない

勉強はしているが、未だに行動には踏み出せていない

このようなことが原因で何もできないでいるのではありませんか?

 

そんなあなたのために、7日間集中メール講座

【あなたの起業が始まる7日間!まずはあなたの商品を見つけよう!】

をプレゼントいたします。

 

このメール講座では、

実績や経験がなくても、自分だけの商品が見つかる

ビジネスを始める上でもっとも重要なあなたの「価値」が見つかる

人の役に立つ(売れる)商品の設計ができる

という内容について実践的なワークを行っていきます。

自分の商品を持つことで、あなたの今後の方向性も見えてくるはずです。

 

ぜひ、このメルマガに登録して、あなたのビジネスの第一歩を踏み出しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『別名 : タザウルス』 起業を志す全ての人と仲良くなってみたいという野望を持つ怪獣。「起業したい!」というパワーに無限大の可能性を感じている。  ※豆知識 : 今猛烈にアベンジャーズにハマっており、日頃から自分がアイアンマンになって空を飛び回る妄想を繰り広げている。