プロフィール

RYOICHI(田﨑  綾一)のプロフィール

cropped-tazauros512.png
起業サポーター

自身も起業家として日々勉強中

 

初めまして!

起業サポーターの田﨑綾一です!

ブログのなかではカッコつけてRYOICHIと名乗っています!(笑)

プロフィール画像は、自分で試しに書いたキャラクターが案外気に言ってしまったので、このまま顔出しなしでどこまでいけるか挑戦中です。

静岡県在住の28歳。

起業して自分の力で生きていくことに夢を見て、日々四苦八苦しています(笑)

 

 

起業サポーターを始めたきっかけ

僕は大学で教育学部を卒業後、小学校で講師として働いていました。

もともと子どもも教えることも好きだったので、授業をしたり子どもと遊んだりするのは楽しかったです。

「じゃあこの問題解いてみてー」

『はああああい!!!せんせえええええええ!!できたああああああ!!みてええええええ!!!!!ねえねえみてえええええ!!!!』

「はい、違いまーす(棒)」

『えええええええええなんでえええええええええええおしえてえええええええええ!!!!』

「いやでーす(棒)」

すぐ子どもたちに意地悪をして遊んでしまうのですが、逆に子どもたちにはウケが良く、自分で言うのも何ですが人気がありましたね(笑)

しかし、教師と言う仕事で見たときに「自分のやりたい仕事はこれじゃないな」という思いから教師の道から抜け出しました。

その後は、自分のやりたい仕事ってなんだろうと考えながら、しばらくフリーターとして働いていました。

 

 

あるフリーランスの方との出会い

そんな時、1人のフリーランスの方と出会いました。

とても自由奔放な方で、最初は変わった人だなと思っていました。

しかし、彼の話はとても面白く、普段接している人たちとは全く違う考え方を持っていました。

僕はみるみるうちに彼の考え方や生き方に惹かれ、彼とはほぼ毎日3,4時間話し込んでしまうほどすぐに仲良くなりました。

彼の人生の目標は、たくさんお金を稼いで、そのお金で「世界平和を実現する」だと教えてくれました。

正直言って、これについては僕も未だにピンときていません(笑)

 

でも僕は、そんな風に大きな夢を恥ずかしげもなく語れる彼の姿に憧れを持ちました。

 

そして、自分も起業して自分の力で生きていけるようになりたい、彼のようにビッグな夢を語れる男になりたいと思ったのです。

 

 

起業を志す

最初に起業したいと思った理由は「起業してる人ってかっこええええええ」ってそんなもんでした(笑)

もちろんやりたいことがあったわけでも、世界平和を祈っていたわけでもありません。

 

起業に興味を持ち、その世界を覗いてみると、そこには僕にとってワクワクするものがたくさん溢れていました。

難しい単語ばかりだし、何言ってるかわからないことも多い。

しかし、いろいろな起業した方のブログなどを見ていると、

「この人すごく楽しそうに仕事してるんだろうな」っていうのが伝わってくるんです。

 

僕は仕事は楽しんでこそだと思っています。

人生の約半分を費やす仕事だからこそ、自分のやりがい、生きがいを持って取り組みたいと思うのです。

その可能性を僕に見せてくれたのが、起業という道でした。

 

一度きりの人生、失敗しようが何しようが構わないから、僕はこの道で挑戦してみたいと思ったのです。

 

 

 でもわからないことばっか

自分で起業するといっても、最初は右も左も上も下も分かりません。

いろいろなメルマガを取ったり、ブログを読んだり、セミナーに参加したり、ひたすら勉強しました。

今でもわからないことだらけです。

仲良くなったフリーランスの方が忙しくなってなかなか会えなくなってしまってからは、本当に孤独な作業でした。

心細くなった途端に「やっぱ自分には無理かもな」って思ってしまう。

起業って自分との戦いだな、ということを勉強の段階で痛感しました。

 

そんな時に思い付いたんです。

「世の中の起業を目指している人が諦めてしまわないように自分が支援できないか」って。

 

 

世の起業家の卵を支援したい!

僕は、起業ってとても素晴らしいことだと思うんです。

起業するっていうのは、自分が良い、人にとって役に立つと思うものを提供することですから。

最初は何もなくたって、最終的にサービスとしてリリースするとなったら、このサービスが人の役に立ってほしいという想いが絶対芽生えるはずだと信じています。

 

こういう想いを持った人が増えたら、世の中めっちゃ楽しくなりそうじゃないですか?

なんかワクワクしません??

へいへいへーい!!ってなりますよね??

 

だから僕は「起業をしたいと思ったけど何から始めればいいかわからない、人に売れる商品なんて持ってない、心細くて諦めてしまいそう」という、まだ始まってもいない段階でつまづいてしまっている人の助けになりたいと思い、起業サポーターとして活動することを決意しました。

 

僕自身もまだまだ勉強中の身ですが、僕で力になれることがあれば、全力でサポートさせていただきたいと思っています。

もし起業を始める段階で悩んでいることがあれば、ぜひお気軽にお問合せくださいね!

 

 

おまけ(RYOICHIのあれこれ)

●1988年4月2日生まれ 学年で一番生まれたのが早いということを意味もなく誇りに思っている。

●辰年 干支の中では辰が一番カッコイイ。最強である。これも密かに誇りに思っている。

●体形 丸。よくマスコットみたいと言われる。そろそろいい歳だし痩せなければと思っている。

●料理が好き おそらくポイント高めであろう料理男子である。昔、居酒屋の板前さんに「サラダは野菜の刺身だ」という名言を聞いて以来、料理は盛り付けが命だと思っている。

●好きなお笑い芸人 サンドウィッチマン、ノンスタイル、チョコレートプラネット、東京03、バナナマン

●最近興味のあること PS VRでホラーゲームをすること。すごい怖そう。たぶんちびる。なんならやりたくない。たぶん実際にやれる環境であってもやらない。あ、そもそもウチにテレビもPS4もないや。

●好きな本 東野圭吾さんの「秘密」 泣く。これは泣く。

●好きな映画 トイストーリーシリーズ、ゆれる、マーベル映画 トイストーリー3では初めて映画館で嗚咽を吐きながら泣いた。アイアンマンになりたい。

●嫌いな食べ物 こんにゃく、しらたき なぜ女子はこれらが好きなのか。全く理解ができない。

●教育実習で4歳児に言われた忘れられない一言 「先生ふと………おおきい!」

以上!!