宝くじで高額当選した人が幸せになれない理由!

The following two tabs change content below.
『別名 : タザウルス』 起業を志す全ての人と仲良くなってみたいという野望を持つ怪獣。「起業したい!」というパワーに無限大の可能性を感じている。  ※豆知識 : 今猛烈にアベンジャーズにハマっており、日頃から自分がアイアンマンになって空を飛び回る妄想を繰り広げている。

どーもRYOICHIです!

 

今更ですが、あなたの今年の初夢はどんな夢でしたか?

僕は信号無視で警察に捕まる夢を見ました。しかも徒歩で。

今年は何かが起こりそうです。

 

まぁ初夢の話は全く関係ありませんが、僕が普段来ているPodcastの番組で、すごく面白い話を聞いたので記事にしておこうと思います。

その番組はこちら↓

大阪の一般人によるポッドキャスト

第235回「柴山不在の夜 その①」

第236回「柴山不在の夜 その②」

 

 

宝くじで10億円当たった人はなぜ不幸になるのか

宝くじで大金を手にした人が不幸になるっていう話、よく聞くじゃないですか。

 

これ、なんでか知ってました?

 

実はちゃんと脳科学で説明できる理由があるみたいなんです。

 

脳には現状維持を促す部分がある

宝くじで大金を手にした人が幸せになれないのは、脳の機能として現状維持を促す部分があるからだそうです。

そしてこれは、脳科学の世界でも既に立証されていることなのだとか。

一次情報を見つけようとしましたが、論文だなんだが難しすぎて見つけられませんでした(^^;スミマセン… 気になる人は調べてみてください! 

 

番組中での話の例を簡単に言うと、例えば年収500万円でずっと生活してきた人が突然10億円を手にしたとしても、今までずっと自分は年収500万の人間だと思い込んでいるために、無意識のうちに9億9500万円をマイナスに持っていこうと脳が働き始めるそうです。

 

これは無意識なので本人は気付きません。

 

自分でも気付かないうちに、いつの間にか9億9500万円をマイナスに持っていくための行動をし始めるそうです。

 

正直全然意味わかんないですよね!!

でもこれが既に脳科学で証明されているというのだから恐ろしい…

 

人間の脳は慣れ親しんだ環境に身を置き続けることを好む。

であれば、三大欲求と呼ばれる、食欲・性欲・睡眠欲も、全て健康を保つため・種を保つため・体力を保つため、全て現状維持のために行われているとも言える。

つまり、人間の持つ最大の本能は現状維持なのではないだろうか。

 

思わず「なるほどぉ…」と呟いてしまいました。

 

 

僕がダイエットができないのも、痩せていこうとする体の変化に反応して脳が「もっといつもみたいに食べなきゃ!」「運動したら疲れちゃうよ!」って勝手に命令を出しているってことですよね……オソロシイ…

 

 

じゃあ10億円を手に入れて幸せになるにはどうすればいいの?

セルフイメージを上げる

簡単に言えば、セルフイメージを上げるってことです。

今の自分の現状を普通とするのではなく、目指す自分の姿こそが本来の自分の姿であると脳に信じ込ませることです。

 

つまり、「セルフイメージ=今の自分の姿」ではなく「セルフイメージ=理想の自分の姿」とするということ。

 

これは深層自己説得なんて呼ばれ方もします。

この方法について以前いくつか記事にしたことが興味のある方は読んでみてください↓

続かないのは「意思が弱いから」じゃない!!あなたを支配する「もう1人の自分」!?

「理想の自分」と「もう1人の自分」自分を変えるためにはこれさえできればいい

騙されたと思ってやってみて!【1日2分でできる】あなたの価値観を使って理想の自分を手に入れる方法

 

 

こういった方法って、(たぶん)胡散臭く見られがちですが、脳の仕組みを利用した方法なので、実際に意識してやってみれば結構効果のあるものだと思います。

僕は自分で起業すると決めたときからこれを毎日やっています。

即効性のあるものではないので、確かに日々の変化は自分でもわかりづらいですが、少なくとも以前の自分とは考え方にも行動の仕方にも変化が表れていると思います。

 

興味がある方は自分でも調べてみることをおすすめします。

 

 

セルフイメージを上げるとどういった変化が起こるのか

例えば、年収300万の2人の男性(A・B)がいるとします。

そして、2人の目の前に大きな本棚があり、お金に関する大量の本が並べられているとします。

 

男性Aのセルフイメージは、その現状通り年収300万円です。

お金持ちにはなりたいと思うけど、自分には無理だろうなぁと思っています。

彼はその大きな本棚の中から「自由なお金を増やす節約術」と書かれたタイトルの本にふと目が留まり、読み始めました。

 

一方、男性Bのセルフイメージは年収3000万円。

お金持ちになりたい、いずれ必ずお金持ちになってやると野望を抱いている。

彼は本棚の中から「お金持ちになるための資産運用」と書かれたタイトルの本があるのに気付き、読み始めました。

 

同じ条件で同じ情報を与えられていたとしても、その人のセルイメージが違っていれば、選び出す情報も全く違うものになるのです。

 

さらに、2人とも大量の本の中から意識して探したのではなく、自然に目についた本を選んでいます。

 

これは脳が、自分のセルフイメージにとって必要な情報だけが入ってくるようにするためのフィルターをかけているからです。

脳が自分のイメージしている自分自身を維持するために、その自分に必要な情報というのを無意識的に選び出し、必要のない情報を見えなくさせているのです。

 

 

私たちの周りにはたくさんの情報が溢れています。

誰でも平等に同じ情報を手にすることができます。

誰でもお金持ちになるための情報を手に入れることはできるはず。

しかし、セルフイメージのせいで、そういった情報に目がいかなくなってしまっているのです。

情報を手にするチャンスはあったはずなのに、フィルターがかかってしまっているために目につかない。

 

年収は300万円で同じだった男性2人ですが、セルフイメージの差によって手にする情報の差ができ、さらに行動の差を生み出し、未来の年収に大きな差ができていきます。

 

 

望む未来のためのセルフイメージができていないということは、その未来を掴むための道の上にすら立てていないということだと思います。

 

セルフイメージを上げることの大切さを少しは理解していただけたでしょうか?

 

 

まとめ

今回の話のポイントは以下の3つです。

  • 脳には現状維持をつかさどる部分があり、セルフイメージの自分の姿になるように無意識に行動してしまう。
  • 「セルフイメージ=今の自分の姿」ではなく「セルフイメージ=自分の理想の姿」にする。
  • セルフイメージを変えることで、自分の中のフィルターを変える。
あなたも今の自分を変えたいと思うのであれば、まずはセルフイメージを変えていくことをおすすめします。

 

 

 

===ここまで読んでくれたあなたにプレゼント!===

 

起業して人生を変えたい!

あなたもそんなことを考えてはいませんか?

 

  • 独立して自分の力でお金を稼ぎたい。
  • 自分がやりがいを感じられる仕事をしたい。
  • 会社のうっとうしい人間関係から解放されたい。
  • 今の会社の中で一生を終えるのは嫌だ。
  • 起業して実績を積み、自分に自信を持ちたい。
  • 一度きりの人生、自分のやりたいことを追求したい。

 

起業したい理由は様々あると思います。

 

しかし、

起業って言っても何から始めればいいのかわからない

自分には人に売れる商品なんて持っていない

勉強はしているが、未だに行動には踏み出せていない

このようなことが原因で何もできないでいるのではありませんか?

 

そんなあなたのために、7日間集中メール講座

【あなたの起業が始まる7日間!まずはあなたの商品を見つけよう!】

をプレゼントいたします。

 

このメール講座では、

実績や経験がなくても、自分だけの商品が見つかる

ビジネスを始める上でもっとも重要なあなたの「価値」が見つかる

人の役に立つ(売れる)商品の設計ができる

という内容について実践的なワークを行っていきます。

自分の商品を持つことで、あなたの今後の方向性も見えてくるはずです。

 

ぜひ、このメルマガに登録して、あなたのビジネスの第一歩を踏み出しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『別名 : タザウルス』 起業を志す全ての人と仲良くなってみたいという野望を持つ怪獣。「起業したい!」というパワーに無限大の可能性を感じている。  ※豆知識 : 今猛烈にアベンジャーズにハマっており、日頃から自分がアイアンマンになって空を飛び回る妄想を繰り広げている。