人間関係で“感情”を大切にする3つのメリット

The following two tabs change content below.
『別名 : タザウルス』 起業を志す全ての人と仲良くなってみたいという野望を持つ怪獣。「起業したい!」というパワーに無限大の可能性を感じている。  ※豆知識 : 今猛烈にアベンジャーズにハマっており、日頃から自分がアイアンマンになって空を飛び回る妄想を繰り広げている。

どーも、RYOICHIです。

 

前回は良い人間関係のためには「自分と相手の感情を大切にすること」が重要だというお話をしました。

⇒参考記事:「大切なことはたった1つ。良い人間関係を築いていくためには?

それは職場でも友人でも家族でも恋人でも、どこでも同じことです。

人という生き物は、誰しもが複雑な感情を持っています。

何が良いと感じ、何を嫌いと感じ、どういうことをすると楽しいと感じ、どんなことをされると悲しいと感じるのか。

こんな経験があってこんな思いをしたからこれは嫌だ、あの時の嬉しかった思い出が強く印象に残っていてるからこれが好きだ。

こういった感情はその人個人の性格と言っても差し支えないでしょう。

では、この感情を大切にすることで、人間関係にどんな良い効果があるのでしょうか。

 

感情と言葉

1002

まず先に、“感情”というのもについて説明をしたいと思います。

感情は、人間だけのものではありません。

様々な動物にも、感情にあたるとされる脳の働きが確認されています。

お腹が空いているときに獲物を横取りされたら怒りを感じる、親しみを感じて尻尾を振るう、などと言ったようなものです。

しかし人間ほど複雑な感情を持った動物というのはいません。

その差はどこにあるのか。

それは人間が進化の過程で「言葉」を得たことです。

知性の発達とともに言葉を獲得した人間は、自分の思っていることを言葉にして表すことができるようになりました。

言葉は人の感情も理解できる画期的なツールとなったのです。

これは人間だけに与えられた特別な能力です。

言葉を通して他人の感情を自身も感じる。

そして人は「共感」を重ねることで、人間関係の結びつきをより一層強いものにしていきました。

 

感情を大事にするメリット

1003

では、感情を大事にすると、人間関係にどういうメリットがあるのでしょうか。

それは以下の3つが挙げられます。

 

①お互いの感情を踏まえた話し合いができる

 

人の行動の根っこには感情が関わっています。

「あの人はなんであんなことするのだろう」

「私の意見はなんで聞いてもらいないのだろう」

「なんで」は理由であり、理由はその人の感情に大きく関係しています。

この「なんで」がわからないことには、まず話し合いはできません。

逆もまた然りです。

あなたの感情、あなたの「なんで」も伝えなければ、同じように話し合いにはなりません。

例えば「する・しない」といったような問題の場合、表面的な「する・しない」の部分にだけ目を向けても意味はなく、「“なぜ”する・“なぜ”しない」という根本的な部分をまずは理解する必要があるということです。

お互いの感情が分かることが、健全な話し合いの第一歩なのです。

 

②感情を知ってもらうことでストレスが和らぐ

あらゆる人間関係の悩みの一番根っこの部分は、「自分の感情を理解してもらえない」ことにあります。

これが理解してもらえないから、悩んだり、不満を感じたりするのです。

⇒参考記事:「意見の対立を解決する3つのポイント

であれば、まずその部分を聞いてあげることができれば、または伝えることができれば、それだけで解決への第一歩は踏み出すことができるのです。

それに共感したり、同意するというのは二の次で、まずはお互いの腹につっかえているものを吐き出すこと、これがお互いの感じるストレスを緩和させてくれるのです。

 

③感情を踏まえない結論は不満にしかならない

②にも通ずるところがありますが、感情を踏まえない結論というのは少なくともどちらか一方のストレスを必ず溜め込んでしまいます。

「~はいけない」とただ結論づけるのではなく、「◯◯という気持ちは分かるけど、□□という事情もあるから~はいけない」とした方が、結果的に主張が通らなかったとしても納得してもらえる確率は数段に上がります。

「自分の感情が理解してもらえない」という部分がクリアできない以上、話し合いを次のステップに進めることはできないのです。

 

まとめ

①お互いの感情を踏まえた話し合いができる

②感情を知ってもらうことはストレス減にも繋がる

③感情を踏まえない結論は不満にしかならない

 

人間関係において“感情”はとても重要なものです。

当たり前の話に聞こえるかもしれませんが、これができていなくて人間関係に悩んでいる人が多いのもまた確かなことです。

「自分と相手の感情を大切にする」

人間関係に悩んでいるのであれば、まずはここから始めてみませんか?

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『別名 : タザウルス』 起業を志す全ての人と仲良くなってみたいという野望を持つ怪獣。「起業したい!」というパワーに無限大の可能性を感じている。  ※豆知識 : 今猛烈にアベンジャーズにハマっており、日頃から自分がアイアンマンになって空を飛び回る妄想を繰り広げている。